ベル通 フェイスブック


広告受付中です。様々な種類をご用意しています!詳細はこちらから。
スタッフ募集中。楽しくベルギーを発見してみませんか?スタッフに関する詳細は「こちら」でご覧下さい。お問い合わせフォームにてご連絡ください。

Click for Brussels, Belgium Forecast ベルギー
現在の気温




ブリュッセルの天気


観光
ベルギーでのお勧め観光情報です。 ホーム観光記事一覧公共交通機関>メトロ編
公共交通機関に乗って出かけよう!(in ブリュッセル) 2015-7-1 【観光】

〜メトロ編〜

【メトロの乗り方・降り方】                   

入り口のマークは青い「M」のマーク(写真)が目印です。構内に入ったら、まずチケットを購入します。ブリュッセル南駅など、他の電車やトラムなどが乗り入れているような大きい駅の場合、カウンターで購入することも出来ますが、それ以外では券売機で購入する必要があります。

【自動券売機での購入方法】

購入手順は次の通りです。

操作方法は、画面右下にあるダイヤルを使います。
決定はダイヤルの真ん中の緑のボタンを押します。

①切符の種類を選択し、決定します。
②希望購入枚数を選択し、決定します。
③支払い金額が表示されるので、カードで支払います。
(バンコンタクト、プロトンのみ、一部現金可)
注:自動券売機ではクレジットカードは使えません
④下の受け取り口からチケットが出てきます。

【乗降方法】

①まだ自動改札機が設置されていない駅では、コンコース入り口にある検札機で打刻します。(車内で打刻することも出来ます。)  注:打刻せずに駅を出入りすると、係員による検札チェックに引っかかることがあります。この場合罰金が生じますので、かならず乗る際は打刻してください。

既に自動改札機が設置されている駅には、1人用のゲートと専用ゲートがあります。スーツケースがある場合、6歳未満の子供連れの場合、車イスの方、自転車と一緒に通過する場合などは、専用ゲートを使います。

【1人用ゲート】

打刻またはICカードをかざすと、ゲートが開きますので入場します

※ 子連れ(6歳未満)車いす、荷物のある人は必ず下記の「専用のゲート」を使います。


【専用ゲート】


(左写真)ゲートが二重になっていて、子連れ(6歳未満)車いす、荷物のある人、ベビーカー、ペット、自転車を持っている人などが対象です。
(写真中央)緑のボタンを押すと1つ目のゲートが開きますので、中に入ります。
(右写真)打刻またはICカードをかざすと、2つ目のゲートが開きますので入場します。緊急時は奥の黄色いボタンが係員呼び出しボタンです。
<注意点> 1人用ゲートは一人が通過するとすぐに閉じてしまいます。強い力で素早く閉まるので、ベビーカーやお子様連れの方は挟まれる可能性があり大変危険です。必ず専用のゲートを使用しましょう。スーツケースなどの大型の荷物をお持ちの方も同様です。

②ホームへ行きます。エレベーター設置駅は場所によってホーム直結になっており、行き先ホームを確認してエレベーターに乗る必要があります。

③目的地方面のホームの電光掲示板をチェックします。

赤いマークは次に来る電車の通過駅を示していて青い↑の指す駅が当駅、左端の数字は路線番号、真ん中の文字は行先です。

あと何分で到着するか右端に数字で表されます。「↓↓」のマークが表示されている時は、「間もなく到着」のお知らせです。

④電車が到着したら、ドアのボタン(写真左)を押すかレバー(写真右)を引いて自分でドアを開け、乗車します。降りる時も同様です。

どちらもドアは自動で閉まります。
レバーを引くタイプの車両は、車両間の移動はできないので要注意。

ちなみにメトロはドア幅が広く、ベビーカーなどのカート類もよほど混んでいない限りそのまま載せることができます。

自動改札機がある駅では、降車時はゲートは自動で開きます。ない駅では、そのまま外に出てください。

いかがですか?日本とはちょっとシステムが違うけれど、乗ってみればとても簡単です!
便利なメトロを使って、色々なところへ行ってみて下さいね。

・公共交通機関に乗って出かけよう!
・バス編
・トラム・プレメトロ編

(オリジナル記事2010年8月)


ホームへ  観光トップへ  観光記事一覧へ