ベル通 フェイスブック


広告受付中です。様々な種類をご用意しています!詳細はこちらから。
スタッフ募集中。楽しくベルギーを発見してみませんか?スタッフに関する詳細は「こちら」でご覧下さい。お問い合わせフォームにてご連絡ください。

 

 

Click for Brussels, Belgium Forecast ベルギー
現在の気温




ブリュッセルの天気

連載リスト
No.1
「受胎告知」
By ロベール・カンパン
No.2
「駅前の小さな広場」
By ポール・デルボー
No.3
「バベルの塔」
By ヨース・デ・モンペル
No.4
「聖母マリアの戴冠」
By ルーベンス
No.5
「聖マルタン祭のワイン」
By ブリューゲル(父)
No.6
「良い羊飼い」
By ブリューゲル(子)
No.7
「インスピレーションの泉」
By コンストン・モンタル
No.8
「No.8 学童達のパレード 1878年」
by ヤン・ヴルハース
聖マルタン祭のワイン
No.9
「花輪とカップのある静物」
By ヤン・ブリューゲル
No.10
「落穂ひろい」
By シャルル・ドゥ・グルー
   
   


森 耕治 著者: 森 耕治 (もり こうじ)
美術史家 ベルギー王立美術館専属公認解説者、ポール・デルボー美術館公認解説者、 京都出身、 5歳のときから油絵を学び、11歳のときより京都の 川端 紘一画伯に師事。水墨画家 篠原貴之とは同門。 ソルボンヌ、ルーブル学院、パリ骨董学院等に学び、2009年よりマグリット美術館のあるベルギー王立美術館に日本人として初の専属解説者として任命され、2010年には、ポール・デルボー美術館からも作品解説者として任命された。フランスとベルギーで年10回に及ぶ講演会をこなす一方、過去に数多くの論文を発表。マグリット、デルボー、ルーベンス、ブリューゲル、アンソール、クノップフ等の研究で、比類なき洞察力を発揮。そのユニークな美術史論と独特な語り口で、雑誌「ゆうゆう」NHKの「迷宮美術館」、今年2月の日経新聞のマグリット特集、ベルギー国営テレビ等マスコミの注目を集める。【お問い合わせ先

【本の紹介】『ベルギー王立美術館、古典美術館 名作ガイド』がベルギー王立美術館書店にて発売中!


ホームへ