ベル通 フェイスブック


広告受付中です。様々な種類をご用意しています!詳細はこちらから。
スタッフ募集中。楽しくベルギーを発見してみませんか?スタッフに関する詳細は「こちら」でご覧下さい。お問い合わせフォームにてご連絡ください。



Click for Brussels, Belgium Forecast ベルギー
現在の気温




ブリュッセルの天気



イベント
ベルギーでのおすすめイベント情報です。            ホームイベント記事一覧>フラワーカーペット
フラワーカーペット(Flower Carpet)  2018-5-28 【イベント】
2018年はフラワーカーペットの年ですね!
ブリュッセルのグランプラスで2年に1度開催され、グランプラス広場に敷き詰められた色鮮やかな花と巧妙なデザインを楽しめるイベントです。


フラワーカーペットに向けての準備は1年前から始まります。まずはテーマ。毎回テーマは違い、テーマに応じてデザインやシンボルが考案され、色合いなどが決められていきます。

2008年は「Savonnerie(石鹸工場)」、2010年は「ヨーロッパ」、2012年は「アフリカ」、2014年は「トルコ移民50周年記念」がテーマでした。2016年はベルギー・日本友好150周年を記念して、テーマは「日本」で、花鳥風月をあしらった和風なデザインでした。

第21回目の2018年のテーマは「メキシコ “Guanajuato, cultural pride of Mexico”」です。デザインはこちら!赤系が基調でメキシコらしく彩り鮮やかなフラワーカーペットになりそうですね。




前日には100人の職人達の手により約500,000本の色とりどりのベゴニアや切り花が敷かれます。ベゴニアは1860年以来、ゲント近郊で盛んに栽培されている花です。今でも毎年6千万本ものベゴニアが栽培され、その80%はアメリカ、オランダ、フランスへと輸出されています。ちなみに青色の箇所はダリアを使うそうです。

今回は、グランプラスがユネスコ文化遺産登録20周年ということもあり、旧証券取引所前の広場(Bourse Square/Place de la Bourse)でも“Monuments of Unesco in Flowers” のフラワーカーペットを展示するイベントが開催されます。グランプラスから徒歩数分なので今年はもっとフラワーカーペットが楽しめますね。日時の詳細は下記でご覧ください。

【場所】ブリュッセル、グランプラス
【公式HP】http://www.flowercarpet.be/ 
【日程】2018年8月16日(木)~19日(日)
    市庁舎のバルコニーからパノラマ風景が楽しめます。
     時間:朝10時~夜10時まで (8月17日~19日、16日は午後1時~午後6時)
     入場料: 5ユーロ、10歳未満無料
     <公式サイトからネット購入できます。発売開始日は5月17日です。>
       *8月16日22:00~はオープニング・ナイトが開催されます。
      (午後は一般公開、午前は準備、夕方はプレス向けのイベントです。)
     *カーペット作成は16日8時~正午です。
    サウンド&ライトショーが開催されます! 夜9時半~夜11時
     公式オープニングイベントは16日の夜10時からです。
    “Monuments of Unesco in Flowers” ユネスコ世界遺産登録20周年記念イベント
     
フラワーカーペット展示@旧証券所前広場(グランプラスから徒歩数分)
      展示期間:2018年8月17日(金)~19日(日)
     カーペット作成時間:17日8時~午後3時

ブリュッセルのホテル検索はBooking.comがおすすめです。



【2016年の写真とデザイン】

ベル通スタッフブログ『フラワーカーペット』でもご覧ください。



【2014年の様子】
ベル通スタッフブログ『フラワーカーペット』でご覧ください。
市庁舎のバルコニーからの写真や市庁舎内のフラワーデコレーションの写真もあります。

【2012年の写真】

2012年 フラワーカーペット 2012年 フラワーカーペット 2012年 フラワーカーペット
2012年 フラワーカーペット 2012年 フラワーカーペット

Flower Carpet 2012

【2010年の写真】






【2008年の写真】


大きな地図で見る



オリジナル記事:2010年7月


ホームへ  イベントトップへ 観光トップへ  イベント記事一覧へ