ベル通 フェイスブック


広告受付中です。様々な種類をご用意しています!詳細はこちらから。
スタッフ募集中。楽しくベルギーを発見してみませんか?スタッフに関する詳細は「こちら」でご覧下さい。お問い合わせフォームにてご連絡ください。


Click for Brussels, Belgium Forecast ベルギー
現在の気温




ブリュッセルの天気

イベント
ベルギーでのおすすめイベント情報です。                     ホームイベント>Jupiler PRO LEAGUE

Jupiler PRO LEAGUEをカンタン解説!  2018-8-31 【イベント】
ベルギーのプロサッカーリーグを生で観戦しよう!

ベルギーの「ジュピラーリーグ」とは、簡単に言えば日本でいうサッカーJリーグのこと。 その仕組みとベルギーで活躍する日本人選手たちについて、わかりやすくまとめました。

7月27日開幕の新シーズンをさらに楽しむために、スタジアム観戦の注意点も下記にあります。

W杯の次は、ビール片手にベルギーリーグを生で観戦しよう!

【所属日本人選手一覧】
※2018-19シーズンにおける各選手のチームへの所属は、8月31日24:00の移籍期間終了まで確定していません

STVV

冨安健洋 選手(19)

U-21日本代表
188㎝82㎏
ディフェンダー

チームでの呼び名はトミー
好物はご飯

最近の悩みはブリュッセルへ行かないとお米が買えないこと
STVV

関根貴大 選手(23)
167cm63kg
フォワード

浦和レッズ→ドイツ
STVVへはドイツのチームから1年の期限付きレンタル移籍

奥さまは元SKE48
STVV
遠藤 航選手(25) W杯ロシア大会日本代表
178㎝75㎏
ディフェンダー

湘南ベルマーレ→浦和レッズからSTVVへ完全移籍
STVV
小池 裕太選手(21)

170㎝64㎏
ディフェンダー
流通経済大学に在学中
鹿島アントラーズ特別指定選手制度でJリーグ公式戦デビュー

KAS EUPEN
豊川雄太 選手(23) 173㎝62㎏
フォワード

2017-18シーズンの最終戦、自身のハットトリックによる逆転勝ちでチームを2部降格の危機から救った救世主
新聞での彼の見出しは“神”
KAA GENT
久保裕也 選手(24)

178㎝72㎏
フォワード

Gentがチーム史上過去最高額の移籍金を払ってスイスのチームから獲得
RSC Anderlecht
森岡亮太 選手(27) 180㎝70㎏
フォワード

2017-18シーズン冬、ベフェレン→アンデルレヒトへ移籍
Circle Brugge KSV

植田直通 選手(23)

W杯ロシア大会日本代表
186㎝79㎏
ディフェンダー

鹿島アントラーズへ豊川雄太選手と同期入団


【観戦の準備】
日本とは少し勝手が違うベルギーのスタジアム事情。観客やボランティアスタッフはみんな地元住民、ルールは知ってて当たり前の雰囲気の中でHP等でも明記されていないことも。現場でのトラブルを避けるためにも下記を読んで覚えておいてくださいね。

●手荷物持ち込み禁止:  男女とも荷物はポケットに入る分だけ。女性のみA5サイズ程度の小さ
なカバンなら許可されているスタジアムもあるらしい。
ボトル状の物や高性能カメラ・三脚・ベビーカー等の応援グッズ以外の物
も全てNG。VIPチケット保持者なら試合中預かってくれるスタジアムもあ
るかもしれませんが、普通はそのまま帰されてしまうので持って行かない
こと。ドリンクはスタジアムで買うのがマナーです。
●軽食はスタンド外 : 座席にはドリンクのみ持って座れます。フリッツやバーガーはピッチに投
げ込まれる可能性があるためスタンドには持ち込めません。
●座席はめやす(?) :  ワクワクして座席に向かうと自分の席のはずの場所に人が座っていること
も。声をかけてもどいてもらえない場合もありますが、気にせず空いている席に座ってOK。
●チームカラーは絶対:  その日の対戦相手のチームカラーだけでなく、そのチームのライバルチ
ーム(多くは隣町)のカラーは常に敵視するのが欧州。応援する選手が以前所属していたチームのユニフォームなど、無用なトラブルのもとになる服装は避けましょう。

子どもの荷物はどうするの?という疑問がわきますが、ベビーシッター文化の欧州ではオムツ等特別な荷物を必要とする乳幼児は、様々なシーンでお留守番が基本。大音量の音楽や歓声、ときに煙幕が充満するスタジアムでは注意が必要です。

ただあまり身構えてしまうと楽しいはずのサッカー観戦がもったいないもの。次回はとあるチームの協力のもと、実際に試合を観戦してその様子をレポートします。

ここから先はリーグの仕組みを解説!

【シーズン とは】
試合が行われる時期のことです。
レギュラーシーズンは毎年7月~翌年の3月まで。
1部の全16クラブによる総当り戦ホーム&アウェー方式で全30試合です。

レギュラーシーズン終了後、勝ち点ランキング1~6位のクラブはプレーオフ1へ、7~15位のクラブはプレーオフ2へ進出します。 16位(最下位)は2部リーグへの降格が決定です。

<2018-19シーズンチーム>

【プレーオフシーズン とは】
レギュラーシーズンあとの順位決定戦のことで、ホーム&アウェイの総当たり戦です。
プレーオフ1 (1-6位) では、最初にレギュラーシーズンで獲得した勝ち点の半分を持ち点とし、そこへプレーオフシーズンの勝ち点を加えていきます。
プレーオフ1終了後、1位のクラブがその年の優勝チームとなります。


※クリックすると画像が大きくなります

プレーオフ1の優勝クラブと準優勝クラブにはチャンピオンズリーグの予選出場権が、3位クラブにはヨーロッパリーグの予選出場権が与えられます。 プレーオフ1の4位クラブとプレーオフ2の勝者が対戦し、勝ったクラブがヨーロッパリーグの予選に出場します。

各チームのホーム試合日程はHPでご確認ください。

都市名

チーム名 (※クリックするとHPへ飛びます)

Andelrecht

RSC Anderlecht

Antwerp

Royal Antwerp

Beveren

Waasland-Beveren

Brugge

Club Brugge KV

Brugge

Cercle Brugge KSV (2部から昇格)

Charleroi

Sporting Charleroi

Eupen

KAS Eupen

Genk

KRC Genk

Gent

KAA Gent

Kortrijk

KV Kortrijk

Liege

Standard de Liege

Lokeren

Sporting Loleren

Mouscron

Royal Excel Mouscron

Oostende

KV Oostende

Sint-Truiden

STVV

Waregem

Zulte Waregem



【関連記事】
ベルギーサッカー試合観戦記  サッカーに興味のない方にもおすすめしたいスタジアム観戦

オリジナル記事:2018年7月



ホームへ | イベントトップへ | イベント記事一覧へ