ベル通 フェイスブック


広告受付中です。様々な種類をご用意しています!詳細はこちらから。
スタッフ募集中。楽しくベルギーを発見してみませんか?スタッフに関する詳細は「こちら」でご覧下さい。お問い合わせフォームにてご連絡ください。

Click for Brussels, Belgium Forecast ベルギー
現在の気温




ブリュッセルの天気

 


No.7 タヒニ
タヒニ 『タヒニ』という練り胡麻ペーストはご存知ですか?一般のスーパーではまだ見かける率は低いですが、ビオショップや(意外と)小さめのショップで見かけます。

日本でも馴染みのある「練り胡麻」は名前を変えて色々な国々で使われています。特にアラブ諸国、ギリシャ、イスラエルでは『フムス』(hummus)というヒヨコ豆(英語でchickpeas、またはガルバンゾービーンズ)のディップが常食されており、これを作るのにタヒニは欠かせません。フムスは大変簡単に作れて、とても美味しいので是非トライしてみて下さい。

【フムスの作り方(6人分)】
・タヒニ 150l (*1)
・乾燥ヒヨコ豆 110g
・レモンジュース 2個分
・ニンニク 大きめ2粒
・オリーブオイル テーブルスプーン 4杯
・塩、コショウ 少々
 (*1: フムスを作る際のタヒニは煎ってない白胡麻ペーストを選んで下さい。煎ってあるペーストは苦みがあります。)

①乾燥ヒヨコ豆を一晩水に浸します。
 (時間が無ければ、熱湯に入れ2時間漬けておく。)

②浸しておいたヒヨコ豆を柔らかくなるまで煮る。

③普通の鍋で1時間半から2時間、圧力鍋は30分位で出来上がります。
 柔らかくなったヒヨコ豆を煮汁から出し、これに残りの材料を加える。



④ハンドミキサーで混ぜます。
 少々混ざりにくい様であれば、ヒヨコ豆の煮汁を加えて下さい。
 マヨネーズ位の柔らかさになったら出来上がり!



*ヒヨコ豆は缶入り(水煮)の物でも代用できます。

出来上がったフムスは生野菜のディップとしても良いですし、ローストした野菜と一緒に食べても美味しいです。パンやピタに付けて食べてもGOOD!とてもヘルシーな一品です。

他にこのタヒニは和食にも使えます。

● 胡麻和え用のすり胡麻代わりとして 
● 胡麻だれや胡麻ドレッシングの材料として
● あんこを作る際の隠し味として

と用途が沢山あります。 是非一度お試し下さい。

*上の写真はベルギーで売っているタヒニ(瓶)です。
タヒニやヒヨコ豆は日本でもネット購入できます。



                <<前の食材へ    次の食材へ>>

 

ホームへ  料理(食材・レシピ)トップへ  飲む・食べるトップページへ