ベル通 フェイスブック


広告受付中です。様々な種類をご用意しています!詳細はこちらから。
スタッフ募集中。楽しくベルギーを発見してみませんか?スタッフに関する詳細は「こちら」でご覧下さい。お問い合わせフォームにてご連絡ください。

Click for Brussels, Belgium Forecast ベルギー
現在の気温




ブリュッセルの天気

飲む・食べる
ベルギーでのお勧めレストラン・カフェの情報    ホーム飲む・食べるレストラン・カフェ>Rugbyman Two

Rugbyman Two 〈ラグビーマン2〉     2012-2-27 【カフェ・レストラン】

サンカトリーヌ広場の周辺は、シーフードレストランがずらり。中でも、オマール海老を食べるならこの店!という噂で名高い「Rugbyman Two」にランチでお邪魔しました。

お店の間口は比較的狭いものの、3フロアあるので席数は意外とたっぷり。2階は20人から貸切利用できるそうです。


オマールといえば、やはり気になるのはお値段。でもランチなら、33ユーロのメニュー(Menu Européen)のメインとして、半身のオマールが選択でき、前菜とデザートも含まれています。

まずはアミューズ。
ブラックオリーブのペーストが添えられた、ガーリックトースト。このペーストが、シンプルなのにとても美味!ワインにもよく合います。

続いて前菜。スープかコロッケのどちらかを選べます。


オマールのスープ。
旨みがぎゅっと凝縮されて、
家庭ではなかなか真似できない味。
こちらはカニのコロッケ。
中はカニの身が惜し気もなくぎっしり。
添えられたソースは、意外にもエスニック系の
甘辛風味でした。

どちらを選んでも、味もボリュームも大満足で、日本人の胃袋には、前菜とパンだけでも十分にランチになりそうなレベル。でも、次がいよいよ本命のオマール! オマールは2種類からチョイスできます。

1つはこれぞ定番!
シンプルにゆでられたオマールを
2種類のソースで味わいます。
もう1つは、お店の方のおすすめ、
野菜とオマールのクリーム煮。

どちらも、甘くてプリプリの身を存分に楽しめました。
エプロンとフィンガーボウルを用意してもらえるので、手を使って遠慮なく隅々まで食べられるのも嬉しいところ!

デザートは2種類からのチョイス。

クレームブリュレ シャルロットショコラとパン・デピス
(アニス入りケーキ)

右のデザートは初めて食べましたが、少し弾力のあるムースのアイス添えという印象でした。

コーヒー(メニューには含まれていない)をオーダーすると、こんなかわいい箱入りでビスケットが出てきました。

ランチの33ユーロは、決してお安い値段ではないものの、この内容ならコストパフォーマンスはなかなか!立地もよく毎日オープンしているので、日本からの家族や友人を観光のついでに案内しても喜ばれそうです。

*このレストランの隣に「Rugbyman」ありますが、別のレストランです。

【Rugbyman Two】
住所: Quai aux Briques 12 - 1000 Bruxelles
Tel: +32 - (0)2 - 512.37.60
URL http://www.rugbymantwo.com/
定休日:なし (毎日営業)
駐車場:なし
予約時間帯:(ランチ)11:30~14:30、
       (ディナー)18:00~23:30
*予約はWEBからできます。

大きな地図で見る

「お誕生日のお祝はRugbyman Twoで」

 

ホームへ | 飲む・食べるトップページへ