ベル通 フェイスブック


広告受付中です。様々な種類をご用意しています!詳細はこちらから。
スタッフ募集中。楽しくベルギーを発見してみませんか?スタッフに関する詳細は「こちら」でご覧下さい。お問い合わせフォームにてご連絡ください。

Click for Brussels, Belgium Forecast ベルギー
現在の気温


ベルギービールジャパン



ブリュッセルの天気

飲む・食べる
ベルギーでのお勧めレストラン・カフェの情報です。    ホーム飲む・食べるレストラン・カフェ>Achel
トラピストビール「Achel(アーヘル)」を修道院で飲む    2014-8-2 【ビール】
聖ベネディクト修道院のカフェにて
ベルギーで6カ所しか無いトラピストビールの一つであり、最も新しい醸造所である、Achelの修道院併設のカフェに行ってきました。カフェは聖ベネディクト修道院のすぐ隣に位置し、作り立てのビールを飲む事が出来ます。

立地がなかなか珍しく、ベルギーの北東部に位置しており、なんと敷地内にオランダとベルギーの国境線まで見る事が出来ます。ブリュッセル、アントワープからいずれも、車で1時間半弱というロケーションです。

入り口付近の壁には、おなじみのAchelのラベルの、大きな看板が貼ってあり、期待が膨らみます。



カフェの形態はこれまた珍しく、親しみやすい食堂風(カフェテリア・スタイル)。

トレイを持ってパンやサンドイッチ、スープ、チーズといったつまみを、指止しで注文しながら受け取り、レジでお会計をする前にサーバーから注がれるAchelのビールを注文します。

その場で注いでくれる樽生は2種類あり、なんとスーパーに並ぶ瓶詰めとは違う、ここでしか飲めない度数の若干低いブロンドとダークの樽生ビール(いずれも度数5%)です。



食堂風というだけあり、メニューの値段はどれもリーズナブル。食べ物のメニューもオランダ語のみでしたが、従業員も、周りのお客さんも、外国人の私たちに対しては暖かく、メニューについて笑顔で英語で説明してくれました。

カフェには約50席程あり、加えて夏場の休日には屋外にもテラス的が並び、地元の住民から修道院ビール巡礼の人達で溢れ帰ります。 郊外の土地柄、遠くから来る人や、家族連れの車だけでなく、自転車や徒歩で来る近隣住民の方々で賑わう地元の食堂といった色合いも強く、とてものんびりと落ち着いた雰囲気でした。

さて、肝心のビールはと言うと、ベルギービール特有の味わいは残しつつ、度数が低い分すっきりと軽い飲み口。夏のシーズンには特に飲みやすく美味しいと思います。

Achel修道院でのビール醸造の開始は、19世紀ではあるものの、一度閉鎖され、今の形態で再開したのは1998年という事で、最も新しいベルギートラピストビールの醸造所という事になります。Westmalle修道院の協力を得て再建したという事で、王道のトラピストビールといった奥深い味わいです。https://mail.google.com/mail/u/0/images/cleardot.gif

カフェ内では、ミニブルーワリーの様なタンクも見学でき、Achelのグラスや、瓶詰めのビールといったお土産も買う事が出来ます。



やはり、のどかな雰囲気の中で、その場で作られているビールを、ゆっくり現場で楽しむ事が醍醐味かと思います。 是非とも足を運ばれてはいかがでしょうか。


【St. Benedictus Abdij de Achelse Kluis】
住所: De Kluis 1, 3930 Hamont-Achel
Tel:+32 11/800 766
URL:www.achelsekluis.org
カフェテリア営業時間:
(5月~9月)11:00-17:30
17:00まで購入可 定休日:月曜日
(10月~4月)12:00-17:00
16:30まで購入可 定休日:月曜日
*定休日以外に季節的・宗教的なスケジュールで休みになります。その他変更になる可能性がありますので、公式HPにてご確認ください。
カフェテリアの詳細ページはこちらです。
駐車場:あり




 

ホームへ  飲む・食べるトップページへ ベルギービールのページへ